• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3194
  • 公開日時 : 2018/09/17 12:30
  • 更新日時 : 2019/12/12 17:54
  • 印刷

【取扱店様向け】集金代行サービスを利用しています。借主様が退去することになりました。家賃の引落とし請求停止の手続き方法を教えてください。

回答

退去手続きを行っていただくことにより引落とし請求の停止ができます。

退去報告方法はこちらをご確認ください。

例)3月末までの退去であれば、1月中に退去の報告をあげていただくことによって、
2/27振替の3月家賃の請求が停止されます。
※退去報告が2月に入ってからになると、3月分請求の請求情報確認期間内に請求を除外していただく必要があります。


請求対象に含まれている場合は、下記の方法で請求の停止を行ってください。

●N-pallet(エヌパレ)
『請求業務』 ⇒ 《集金代行》 ⇒ 検索 ⇒ 請求ステータス項目から[今後停止] にチェックをしてください。
請求停止の理由として退去・解約のためを選択してください。

●取扱店業務支援システム
『状況一覧』 ⇒ 《■集金代行》トップページ ⇒ 請求情報確認 ⇒ 一覧上[請求情報]項目の[変更] ⇒ 請求対象から除外するの「以後ずっと」を選択し、請求除外の理由:退去・解約の為 ⇒ [反映]

ただし、引落とし請求情報確認締切日以降は停止できない場合があります。
ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
大阪本社 収納課
TEL:06-7636-9835
電話受付時間 平日 9:00~18:00

アンケート:ご意見をお聞かせください